終活カウンセラーブログとは

終活カウンセラーの資格を持つ私が終活カウンセラーの活動内容、協会の実態と評判を正直にお伝えします。これから資格を取得したい方は参考になると思います。

終活カウンセラー協会とは

一般社団法人終活カウンセラー協会(東京本部:東京都品川区)とは終焉活動(終活)に関する事柄の知識を得るための講座を開催します。
講座の後に実施する試験に合格した者には、レベルに応じた認定資格を与えます。
平成23年7月12日に設立。
理事は武藤 頼胡氏(代表理事)、賀集一弥氏、井上 智則氏、川本恭央氏の4名で構成されている。

終活カウンセラーとは

主催する終活に関する民間資格で2級、1級、認定終活講師養成講座の3つの終活カウンセラー資格があります。
1級は2級の合格が必須、認定終活講師養成講座は1級の合格が必須です。

資格の取得だけでなく終活に関する有料セミナーを受けられる

終活カウンセラー協会では終活に関するセミナーを行っています。
このセミナーは資格取得者でなくても受講することはできますが、資格取得者は会員価格で受講できます。

終活カウンセラー資格の特徴

「何となく終活に詳しそう」という肩書を得られる資格。
1級を取得しても無資格者との明確な終活に関する知識差、行動範囲の差が無いのが特徴。
つまり資格があるからできること、資格が無いからできないこと。というものが無いです。

 

特集記事

TOP